WORKS アップデートしました

suntory/金麦「ぜったい、あいあい」篇 NEW

BALLY and MARI project

クラシエ/企業

suntory/金麦「丘をこえて」篇

花王/ピュオーラ「たすけてピュオーラ」篇

花王/ピュオーラ「たすけてピュオーラ」予告篇

suntory / 金麦「新!金麦」篇

suntory / 金麦「ゴマすりすり」篇

Amazon Fashion Week TOKYO 2018A/W NEW

アサヒグループ食品 / 1本満足バー

フキコシ・ソロ・アクト・ライブ2017「夜」la nuit

コーセーコスメポート / natu savon

久光製薬/アレグラFX

Hisamitsu / エアーサロンパス

アサヒ飲料 / 三ツ矢サイダー

2005年設立。

手掛けるものすべてが螢光色のようにキラキラと光を放ち、ドキドキさせるものでありたいと願うクリエイティブカンパニー。

TVCM、グラフィック制作を中心に、デジタルコンテンツやアニメーション制作、パッケージデザイン、演劇の宣伝美術、そして企業・商品のブランディングまで、あらゆるクリエイティブ領域で活動中。

ブランディング業務では、5年10年先を見据えた、長く愛されるブランドの世界をつくりあげることを信条としている。

KOJI MAEDA

Creative director / CM planner

大阪大学基礎工学部卒。博報堂に入社し、1996年より関西支社。2002年より博報堂イン・プログレスに所属。2005年「螢光TOKYO」設立。【主な仕事】SUNTORY「金麦」、アサヒグループ食品「MINTIA」「1本満足バー」、KOSE「エスプリーク」、花王「ピュオーラ」、久光製薬「アレグラFX」、コーセーコスメポート「ナチュサボン」などの広告キャンペーンを手掛ける。

RYO TESHIMA

Creative director / Art director / Movie director

多摩美術大学グラフィックデザイン科卒。博報堂を経て2005年「螢光TOKYO」設立。翌年「DESIGN BOY」設立。広告CMクリエイティブディレクション、映像監督、パッケージデザインなどアートディレクションを中心に、音楽・映画・演劇の宣伝美術・装幀・その他、幅広いジャンルでのデザインを手がける。2015年より自社開発のギフトレーベル「Le MéNÉCO (メネコ)」をスタート。お菓子、ワイン、日本酒など地産の銘品をセレクトするブランディング事業を展開中。

DESIGN BOY WEBSITE→

螢光TOKYO

KEI-KO TOKYO INC.

〒105-0001
東京都港区虎ノ門5丁目11-1
オランダヒルズ森タワーRoP 607

Holland Hills Mori Tower RoP 607
5-11-1 Toranomon, Minato-ku,
TOKYO JAPAN

神谷町駅 3番出口から徒歩約3分 [地下鉄日比谷線]
御成門駅 徒歩約10分 [地下鉄三田線]
六本木一丁目駅 徒歩約10分 [地下鉄南北線]

Google map
mail:info@keikotokyo.com
tel:03-5425-4670